スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年7月28日の観戦とか|∀・)ノ

2012年7月27日 中日2-9ヤクルト
2012年7月28日 中日4-4ヤクルト
2012年7月29日 中日1-0ヤクルト

28日の2戦目を観戦してきました(*´ω`*)

まずその日、前日の大敗のあとに監督が、首位Gさんとのゲーム差が5.5となったことについて
「いいじゃん、(巨人に)ひとり旅してもらえれば。あとの5チームでやるよ」
と言ったという記事を見て、腹が立って腹が立って・・
ドームへ向かう足取りも重く・・
いやそれはオリンピックの開幕式を見てたせいもあったのですが(;´Д`A ```
この全くジョイナスを感じない発言にはかなり気持ちが落ちました(´Д`) =3
負け惜しみとしても、身内の発言とは思えない。
少なくとも私達はそんなもん求めてないぞと。
監督として、勝利、集客、若手の育成、世代交代、何を優先させようと
しているのか、今一度聞かせていただきたいわと思いました。
ずっとキライにはなりたくないなと思っていたけれど、
かなり厳しくなってきてしまいました( ̄ω ̄;)

だからその采配も素直には受け入れられなくなっていたりして(;´Д`A ```
この日は嬉しいことに、松井佑選手がスタメンでライトに入っていたのですが
1軍昇格してから代打で使ったこともないのに、いきなりスタメンて・・
これで結果が出なかったら何打席目に交代させるつもりなのかな| |д・)とか
嫌な見かたをしてしまう自分が・・・( ̄ω ̄;)

試合開始から少し遅れてパノラマ到着。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦1
初回、岩田投手はヤクルト打線を3者凡退に押さえ・・

ですがドラゴンズ打線も同じく3者凡退に・・
松井佑選手は残念ながらショートゴロ。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦2

2回、岩田投手はバレンティン選手にヒットを許し
自身のエラーやフォアボールもあり、2点を失います。

裏の攻撃は4番の森野選手から。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦3
負けずに2塁打(*´ω`*)走ります。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦4
オールスター前とは変わって、調子を取り戻してくれましたね。
師匠が「後半は誰かが化けねば!」と言っていましたが、
化けたのは森野選手?正直ここまで上向きになるとは驚いています。
大げさに言うと“人体の不思議?”みたいな面白さみたいなものを感じています。

続く井端選手はタイムリー(*´ω`*)
2012年7月28日ヤクルト戦観戦5
森野選手、さらに走ってホームイン。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦6
2012年7月28日ヤクルト戦観戦7
谷繁選手のバントのあと、7番の山崎選手もタイムリー(*´ω`*)
2012年7月28日ヤクルト戦観戦8
井端選手も帰ります。(顔隠れちゃいましたけど・・)
2012年7月28日ヤクルト戦観戦9
試合は2-2と振り出しに戻り、山崎選手(と、平野コーチ)はこの顔。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦10
3回は動きなく、4回は畠山選手に勝ち越しのホームランを浴び、1点リードされ、
その裏、2アウト2、3塁の場面で岩田投手には代打が送られます。
が、代打の福田選手はファーストゴロ( ̄ω ̄;)
2012年7月28日ヤクルト戦観戦11
あああ( ̄Д ̄;)

で、5回からは山井投手がマウンドへ。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦12
ミレッジ選手にヒットを許しますが、次の田中選手をダブルプレーに打ち取るなど
落ち着いた投球が頼もしく、流れを変えてくれるんじゃないかとワクワク(*´ω`*)
ベンチに戻る森野、井端選手の足取りも軽く見えたりして。
(↓この日お気に入りの1枚)
2012年7月28日ヤクルト戦観戦13

そういえば松井選手はこの日ヒットは出ませんでしたが、
5回裏にバントを決めましたよ| |д・)
2012年7月28日ヤクルト戦観戦14
松井佑選手のバントで同期の大島選手を送る(*´ω`*)
得点には繋がりませんでしたが、嬉しいシーンでした。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦15
師匠も珍しく「あいつ、バントうめーな」と褒めていた!
松井佑選手、このまま器用さをアピールして、とりあえずは小池選手的ポジションを
狙ってみますか|・ω・`)

6回裏、写真ばっかり撮っていられないと気を抜いたところ
谷繁選手がホームラン!試合はまた同点になります。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦16
この回、山井選手もヒットで出塁(*´ω`*)
なんかもうその活躍に感動(*´ω`*)そしてちょっと笑った・・
2012年7月28日ヤクルト戦観戦17
山井さん、すごいです。この写真、ピッチャーとは思えない(;´▽`A``

そしてこの回、2アウト満塁の場面で打順は松井佑選手に(”ロ”;)
2012年7月28日ヤクルト戦観戦18
えらいこっちゃ(”ロ”;)でもここで力を発揮してもらおう!!
・・と思ったら・・監督が出てきて、交代( ̄ω ̄;)
2012年7月28日ヤクルト戦観戦19
どのタイミングよ( ̄ω ̄;)
バッターボックスに立たせて、その気にさせといてから交代とか( ̄ω ̄;)
へなちょこが物申すのもなんですが、
試合中、監督はどこまで先を見てるのかなと思わざるを得ませんでした。
交代した平田選手は空振り三振。
最近の平田選手の調子は良いとは思えず、こうなっても仕方ないと思いましたが
監督はこういう時でも平田選手の1発が出ると信じていたのでしょうか?
結果的には昨日登録抹消されたわけですが、もう少し早く調整の機会を与えて
あげた方が良かったんじゃないのと感じていました。

試合は7回裏に森野、井端選手がヒット、谷繁選手が敬遠で満塁とし、
達郎選手がボールを見て、押し出して勝ち越し。
8回表は田島選手が登場。
「タジーって呼ぶ?それともタジマール?」と師匠に聞いて
「田島は田島だ!!」と言われる私( ̄ω ̄;)
2012年7月28日ヤクルト戦観戦20
ミレッジ選手をショートフライ、田中、川端選手をセカンドゴロで打ち取ります。
↓ファーストはキャッチャーの田中選手。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦21
この時点で剛裕選手も直倫選手の代打として試合に出ており、野手を使い切った感じに。
時間的に延長はありえないかなとは話していましたが、
野手を使い切るというのはどうなのかなとも思いました。

9回、岩瀬投手はちょっとお休み中のためソーサ投手が投げます。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦22
・・が、3塁に選手がいるところで盛岡選手にスクイズを決められ
また4-4の同点に( ̄ω ̄;)ここはできれば読んで欲しかった・・
その裏は2アウト1塁の場面で、もう代打で出せる選手がいないので、
そのままソーサ投手が打席に入りましたが、残念ながら見逃し三振。
2012年7月28日ヤクルト戦観戦23
フルスイングにドームは沸きましたし、あそこでサヨナラ勝ちとなれば
大盛り上がりは間違いありませんでしたが、
よく考えれば今ソーサ投手の存在はかなり重要ですので、
デッドボールなどなくて良かったなと思いました。

いろいろあって、とりあえずは負けなくて良かった・・と思いましたが
楽しくもあり、そして疲れた観戦でした(;´▽`A``
気持ちはちょっと上向きになったし、翌日の勝利に繋がったのが何より。

今日から関東での試合ですが、強みは森野選手の調子が上がってきたことですね。
もう鬼門だとか苦手意識とか言ってる場合でもないので、
直接対決で勝って勢いをつけてもらいたいと思います。

初戦の先発は大野投手。
去年とは違う、成長した姿を見せてくれることに期待したいと思います。
頑張れ!ドラゴンズ!!
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 中日ドラゴンズ
genre : スポーツ

06 | 2012/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
750位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。