FC2ブログ

岩瀬投手まとめ|・ω・`)

まず、中スポさんとニッカンさん比較
2011年6月17日中スポとニッカン比較
私の中では右側のニッカンさんの勝ち!

中スポさんの、笑顔の岩瀬投手もいいけれど
ニッカンさんのは「涙」の文字があるだけに、
よく見ると岩瀬投手の目が少し潤んで光っています。
ニッカンの岩瀬投手
どこ見てるのかもよく分からないし、
ちょっと誇らしげではあるけれど、なんとも言えない表情だし、
おまけにツバに書いてあるのは「13」が小さくって、
岩瀬投手らしいというかシンプルで笑ってしまいそうでしたが(;´▽`A``
とにかく、この潤んだ眼差しと、なんとも言えない表情だけに
いろいろと想像してしまうところがいいなと思いました。

内容は・・どっちかというと・・というよりも
6月13日の286Sで日本記録と並んだ翌日の方が両紙濃かったですね。
特に、あの日の中スポに掲載されていた岩瀬投手の手記は
読んで涙が出てしまいました・゚・(ノД`;)・゚・

本当に緊張しました。
試合後にヒーローインタビューを受けましたが、
いまだにマウンドより緊張するんです。
でもきょうはファンもチームメートも喜んでくれて、素直に嬉しかったです。
日本記録にたどり着けるなんて、想像もしていませんでした。
プロ初登板なんて、1死も取れずにKO。
とんでもなく厳しい世界に来ちゃった・・と思ったくらいでしたから。

今まで多くの運命の分かれ道があるました。
どの道を選び、どうやって歩むのか。
周囲の方々の支えのおかげで、たまたまたどり着けた場所なんだと感じています。

プロ入りしてすぐでは、最初のコーチだった山田久志前監督の言葉です。
新人だった1999年のオフでした。
その年は1軍で65試合に投げることができて、多少の満足感はあったんです。
ところがほめてくれなかった。逆にこんな厳しい言葉をもらいました。
「1年やっただけだろう。3年続けたら認めてやる。」
悔しい気持ちにもなりましたが、同時に負けん気が出てきました。
ヨシ、見てろよ!と。
そして、3年連続で50試合以上に登板できました。
その言葉が土台となり、今に至っています。

(中略)

落合監督への感謝は尽きません。
04年に就任されると、すぐに抑えを任せてくださいました。
開幕の約3週間前、ボクは私生活のアクシデントで左足中指を骨折してしまいました。
それでも開幕から使い続けてくれました。
今だから書けますが、あの時はファンから「岩瀬とつぶす気か!」といった
厳しいヤジもベンチでは受けていました。
それでも信じて使ってくれました。
意気に感じましたし、ボクの力を引き出してくれました。
そんな落合監督の下でセーブを積み重ねられ、本当に嬉しく思っています。

07年にFA権を取得したときにはメジャー移籍を取りざたされたことも
ありましたが、大好きなドラゴンズへの気持ちを貫いてよかった。
これも運命の分かれ道の一つだったと思います。
雇ってもらえるなら、このまま骨を埋めたい。
今は心からそう思っています。

(中略)

これまで出会ったすべての人に感謝、感謝です。
今度は300セーブをできるだけ早く達成して、連覇に貢献したいと思っています。
これからも温かいご声援をお願いします。 (中日ドラゴンズ選手)


(↑2011年6月13日 中スポの岩瀬投手手記より)

昨日は珍しく落合監督の口数も多かったそうで、岩瀬投手については
「あの子をここまでにしたのは、どれだけ投げても
やられた時には大ブーイング。それを糧にしていったんじゃないか。
みんなを見返してやりたいってことだと思う。
それが8年間、抑えでやってこれたんだと思う。
それまで築き上げてきたものが、みんなにボロカスに言われた。
それがあの子を強くした。」

と話されたという記事を見ました。

岩瀬投手と言えば、気持ちの切り替えが早いと言われますが、
やはり悔しい気持ちはすぐに消せるものではないですよね。
でも、それさえも自分の力に変えてきたというのは本当にすごいです。

岩瀬投手の287Sは、登板数705にして手にいれたものだそうですが、
2位となった高津さんは登板数598で286S、
3位の佐々木さんは登板数439で252Sだそうです。
これがどういうことなのか、私には詳しくは分かりかねますが、
やはりそれだけ長く、岩瀬投手が努力してきたということですよね。

次の目標は300S!!
“これからは一人旅”なんて見出しもスポーツ紙では躍っていますが、
それだけに、少し肩の力をにぬいていけるのではないかなと思っています|∀・)
くれぐれもケガをされないように気をつけて、
岩瀬投手の目指すところがどこなのか?
私達にも見せてもらいたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



theme : 中日ドラゴンズ
genre : スポーツ

05 | 2011/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
6096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
814位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
検索フォーム
リンク