FC2ブログ

中スポもらいました。(o´ω`o)

師匠の話も開幕戦のチケットがなんとか、オープン戦がいついつだと
慌しくなってきました (´・ω・`)
私は先々の予定を立てるのが苦手な方なので
いっつも最初に「おい、手帳開け」からはじまって、いついつがどこ戦で・・
とか教えてくれて、そこからお互いの仕事の都合を考えてチケット手配をしてくれます。
私はすべて師匠任せ。
でも「チケットとれたよ」と言われると、「いつの?どこ戦?」
とか聞いてしまうので怒られます(;´Д`A ```
師匠は半分切れながらもちゃんと教えてくれるから、すごいなと思いますね (´・ω・`)

でも、こうやって開幕が近付いて、師匠が!
本物の師匠が冬眠から覚めてきたのを感じています。

去年のこんな時期は「和田の応援歌歌えるか?」とか抜き打ちテストを
受けていましたが
今年は開幕投手の予想とか、ローテーションの予想を聞かれます(;´Д`A ```
コワッ!
時々モンスター・・

ローテに関しては吉見投手が遅れる・・チェン投手も微妙・・
となると、予想は私には難しい。
先発に選ばれそうな投手は浮かびますけれど、6人に絞って、
更に3人3人に分けるとなると無理ですね。
ま、無理とは言わず勝手に予想して楽しんでればいいのだと思いますが、
大はずれした時に笑われるのが見えてますから「分からんよ」と答えます。
頭にあっても、まだ口に出すの早いです・・へなちょこですからね (´・ω・`)
でも、いろいろ思ってはいます。

そしたら今朝、また中日新聞さんからのサービス?なのか?
無料の中スポが入っていました(o´ω`o)
1面は中田投手。
中日・中田賢一投手が19日、北谷球場で韓国SKとの練習試合に登板。
2イニングで3安打無失点で4奪三振と好投した。
速球で空振りを5度奪うなど、剛球ぶりを見せた。
山井大介、マキシモ・ネルソン投手もそれぞれ2イニング無失点。
吉見、チェンの出遅れで今季の開幕投手は混沌となったが、候補3右腕は
いずれも劣らぬ調整ぶりだ。

ということです。
中田投手の球は
最速は144㌔止まりではあったが、手元で大きく伸びていた。
捕手を務めた前田も「初実戦とは思えないほど伸びていました。」
と絶賛とのことで、これはたしかラジオでインタビューに答えていた時に
たしかですけど「最後にボールを指で押し出すよう意識を・・」意識をしている?意識をしたい?
だったか、そういう話をしていたので、それが生かされているのかなと思いました。

ネルソン投手はやや制球に苦しむも、この日の投手陣で最速の149㌔をマーク。
山井投手はブルペン、試合合わせて1日で307球を投げたということで
まだまだこんなに力強い戦力がいるぞと思わせてくれました(o´ω`o)

ネルソン投手に関してはここのところ「たくさん投げた」とか「打撃も頑張ってる」
という記事が目立つので、私はワクワクなのですが、
師匠はケガをしないかとかスタミナのことを心配してるみたいです (´・ω・`)
ネルソン投手は身長204cm、体重86kgと、これだけ身長があると
痩せてるというべきなのか普通というべきなのかよく分かりませんが
とにかくでっかいので、体の作りも丈夫だったりしないのですかね(;´▽`A``
でも、調子良さそうなので今年は楽しみにしています。
開幕投手として、面白そうなのはネルソン投手かな?
人気、ワクワク感では中田投手?
山井投手は「良い山井さん」なら開幕からいいものを見せてくれるかも?と思います。
山井投手はキャンプが始まった頃、新球に苦労してそうな話を聞いたのですが
大丈夫みたいですね(*´ω`*)良かった。
とか言いながら、吉見投手とかチェン投手が開幕に間に合ったらすごいんですけど。

と、こんな調子で開幕投手も、ローテも私には予想不可ですけども
3月25日にどの投手の名前が呼ばれるのか?とか
その時のドームの歓声とか、もしかしたらどよめきまもしれないけど
想像するとワクワクしてきますね(*´ω`*)
あと約1ヶ月、ケガをしている選手達の快復具合とともに
目がはなせなくなってきました|・ω・`)

あと、目がはなせないと言えば岩崎達郎選手!
17日も19日もホームランですよ(o´ω`o)
すごいです。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



theme : 中日ドラゴンズ
genre : スポーツ

01 | 2011/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
4380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
624位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
検索フォーム
リンク