FC2ブログ

夢を叶える人(o´ω`o)

昨日は岩瀬投手の250セーブ達成記念ということで
中スポさんとニッカンさんどちらもじっくり読みました(o´ω`o)
どちらも、それぞれの良さがあるのですが、私の中ではニッカンさんの勝ち
決め手はこれです。
岩瀬投手の夢
岩瀬投手が中学時代に10年後の自分あてに書いたメッセージ。
タイムカプセルに入れたものだそうです。
前にイチロー選手が小学生の頃に書いた日記も読んだことがありますが、
夢を叶える人というのは、子供の頃からしっかり進むべき道を描いているんだなぁと感心です。

ニッカンさんにはお父様の手記も載っており(岩瀬投手そっくりなのですよ!)
(中スポも含め)読めば読むほど岩瀬投手がどんな人なのか
これまでどんな苦労があったのかが分かり、またもやジーンとしました。
特に昨年のシーズン中盤、
理由もよく分からず試合に出なくなってしまったことがありましたが
あの時は、謎の右腕のしびれがあったのだと昨日知りました。

グラブをはめた右手が上がらない、捕手からの返球さえ捕球できない日々。
(ニッカンより)

私達も「岩瀬はどうしたんや?」なんて心配したり
でも登場するとヒヤヒヤしたりで、どうしたらいいのか困ったりしましたが、
こんな苦しい思いをされていたのですね。

よくそこから、250セーブ達成という記録に辿り着けたなと思いますが、
やはりそれは新聞にも書いてあるように、しっかりケアをしてきたからなのでしょうね。
もどかしい思いもあったでしょうが、それは岩瀬投手の忍耐強さ、気持ちの切り替え
など、精神面がしっかりしているから乗り越えて来られたのだろうなぁと
改めてすごさを感じました。

次は300セーブだ!と騒がれていますが、私としては
日本プロ野球通算産セーブ数で、岩瀬投手の上にいる
佐々木主浩さんの252セーブ
高津臣吾さんの286セーブを追い抜く日を楽しみにしていたいと思います。

そして、長くなると師匠に注意されるのですが(;´Д`A ```
夢を叶えるといえば、どの選手ももちろんなのですが、堂上直倫選手
先日の記事で、お兄ちゃんとごっちゃにしてしまったので、再度・・
この際、古いファンブックを3冊購入いたしました。
(誰が読んでたんかしら・・( ̄ω ̄;) という思いを抑えつつ読みふけり・・)

直倫選手入団の年の紹介は
チームからも地元からも期待を一身に浴びての入団だ。
父、照さん・兄、剛裕に続き、堂上家から3人目の中日入り。
さらに愛工大名電高で全国制覇、高校通算55本塁打というプロ入り前の
実績は、父・兄とも大きくしのぐ。
甘いマスクに地元出身、スター性も抜群で、人気に火がつくのも時間の問題だ。
18歳の青年には強すぎるプレッシャーとなるが、それを力に変える。
「3冠王を取れるような選手になりたい」と堂々宣言。
将来の4番候補だ!

です。
直倫選手の夢
前回の試合では、いい結果は残せませんでしたがまだこれからですよね。
ファームとの違いを噛み締めつつ、先輩選手達の強さを見習い
頑張って欲しいと思います!!
プレッシャーに負けるな!!
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



theme : 中日ドラゴンズ
genre : スポーツ

05 | 2010/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5065位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
654位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
検索フォーム
リンク