FC2ブログ

交流戦9勝10敗( ̄ω ̄;) ウソみたいでした

7日の中スポ
そうだったんだ・・
6日の試合で、高島投手のいるマウンドに歩いて行ったのは監督だったのですが、
現地にいる私たち(外野だったし)には、そこまで見えるわけがなく
マウンドに行く=森ヘッドコーチが行って投手交代
と思っていたので、何だったのか全く分からず
とにかく、交代がないということは、私達は高島投手と共に試練を乗り切るしかないのね。
と思ってました。
ある意味貴重な試合を観戦したのかもしれません。

しかし、現地にいながら何がおこっているのか分からないというのもアレですね。
携帯で調べたりワンセグで見て分かるってのもどうかと・・
それくらいスクリーンに映してはダメかな?なんて思いました。

昨夜の岩瀬投手の250セーブ記録のかかった、西武さんとの最終戦。
川井投手が好投を見せ、打つ方の援護もあり
そのまま勝ちパターンへ・・(*´σー`)と思ってましたよね、ほとんどの方は。

もちろん私も。
もう、今夜観戦している人達が羨ましくて(;´Д`A ```
前日の試合はなんだったんだ?私がいたから?なんて
湧き上がる負け犬意識を抑えるのが大変でした・・。
負け??
でも、うまくいけばテレビ中継の間に試合終了もありかも(*゚▽゚*)
と、ワクワク期待してましたよ、もちろん。
ホント、それほどに川井投手が少ない球数で抑えていたということですね。
岩瀬投手の記録がかかってなければ、もっと見ていたいと、
ちょっともったいないくらいに思えました。

しかしその後、8回表に浅尾投手がホームランを打たれ・・
9回表には岩瀬投手が登場するも・・!(; ̄□ ̄;)!

途中までは「見せ場作るなぁ」とか「ここからここから」なんて
劇的な勝利の瞬間を待っていましたが、中島選手に四球で満塁にしてしまったとこで
!(; ̄□ ̄;)!ええええ!!って・・なってその後、逆転を許してしまい・・
信じられない、信じたくない終わり方でした。
250セーブ記録達成も、勝利も、スルスルと逃げて行ってしまいましたね。

もう、この2日間のすべては岩瀬投手の為にあったのかというくらいお膳立てされていると
思っていたのに・・ナゴヤドームで決めなきゃ・・

現地観戦されていた方達は、前日の私たちのように「どうなってるの?」と
不安いっぱいで見守っていたのではないかと思います。
おつかれさまでした。

へなちょこの私の感想としては、簡単に言わせてもらえば、
岩瀬投手がナゴドで記録達成できるよう、他の選手はやるべきことをした。
西武さんも勝つためにチャンスを逃さず、やるべきことをした。
岩瀬投手はやるべきとこができなかった。
と思います。

岩瀬投手はプレッシャーのせいか?調子が悪かったのか?
それは分かりません。
しかし岩瀬投手ほどの一流選手が、あそこで観客の期待に
応えられないというのは、残念でなりません。
こんなんじゃ、今より観客減っちゃうよ・・( ̄ω ̄;)

西武さんに対しては、腹の立つ気もせず、
やるべきところで決めてくれる選手がいることが羨ましく感じたりして・・。
ここで6日の写真でもちょっと・・
6月6日西武戦1
6月6日西武戦3
6月6日西武戦4
6月6日西武戦6
若狭アナ・・
あっ(゜ロ゜)
最後のは若狭アナと佐藤アナです( ̄m ̄*)
サンドラの企画ですね。
突然出てきて客席がざわついたところで気付いたので、上手く撮れませんでした。
でも、あの試合では出づらかったんじゃないかなぁ?
こっちのテンションもいまいちでしたからね・・。

それはさておき、1日休んだら楽天戦です。
岩瀬投手は気持ちの切り替えが早いと聞きますし、次は決めてくれるでしょうね(´Д`) =3
私達も気持ちを切り替えて、交流戦残り5試合なんとか見守りましょう。

日ハムさんとの試合はいつになるのでしょうかね?
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



theme : 中日ドラゴンズ
genre : スポーツ

05 | 2010/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
9173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1183位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
検索フォーム
リンク