FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっぱいありがとう

あっという間に10月になって、ブログはもう10日くらいサボってましたけど
その間いろいろとあり過ぎました。
ドラゴンズは75勝53敗16分で144試合を終えましたね。

私はというと・・そうですね、まず前回のエントリーで小川投手の先発を
楽しみにしていたわけですが・・
あの日、帰宅してテレビの中継が始まったらもう小川投手は交代しており( ̄ω ̄;)
ジョイナス!テレビで見るファンのことも考えてよ!と思ってたら・・
その後、10月に入ってから発表されるとされていた戦力外等の情報が
それを待たずに流れ・・最初は平井投手、小笠原投手、ネルソン投手でしたが、
いきなりの投手3人、まだやれると思っていた選手達だっただけにショックでした。
中スポ以外のスポーツ紙に先に掲載されたというのもまた腹立たしかった。

そして10月2日。
なんとなく早く目が覚めて携帯を見ながら、ふと
普段なら見ないTwitterの「トレンド」ってところを見たら、
いくつかのワードの中に「英智」の文字(゜ロ゜)が・・
なんだこれは?と思い、見てみたら引退を知らせるニュースでした。

これは本当に驚きました。
まだ現役でいられる人だと思っていたし、あの存在はドラゴンズには必要。
その選手に戦力外を言い渡すとは、悔しくて腹立たしくて寂しくて・・
他の選手のこともあり、実はあの監督はでっかい鎌を持った死●神みたいな
存在で、監督になった本来の目的はこういうことだったんじゃないかとか・・
最終戦の集客のために引退セレモニーを思いついたんじゃないかとか・・
もうそれはそれはいろんなことを思ったし、感情的になりました。

今はさすがに落ち着いているのですが、本当に寂しくなる話題が続き
私なんてまだ野球を見るようになって3年くらいの人間ですが、
それでもそれぞれの選手に思い出が出来ているワケで・・・
野球界では毎年毎年こういったことが繰り返されているとは分かっていても、
自分が好きになったドラゴンズとは別のチームに変わっていくような気がしています|・ω・`)

英智選手に関しては、9月にナゴヤ球場に行った時
バッターボックスに立つ英智選手に、ベンチから若い選手達が「ヒデさんファイト!」
と声をかけていたのを何度も思い出したり、
去年はナゴヤ球場でサインをもらったなぁ・・とか、
ドームでの募金の時だったかに師匠が話しかけて少し会話してもらったっけとか、
そういえば偶然入ったラーメン屋さんに英智選手の似顔絵入りのサインがあったなぁ
とか思い出しました。
英智選手1
 
英智選手2

英智選手3

英智選手4

英智選手5

本当に魅力的で、人に好かれる明るいイメージを持った選手なので
引退会見で涙する姿は見たくなかったと思いましたし、
ラジオを聞いて、テレビを見て悔しくて涙が出ました。

過去の写真を見ると、英智選手の写真は多くて
いれば無意識にカメラを向けてる感じだったのかもしれません。
英智選手6
その姿を見れなくなるのは・・・

師匠お気に入りの写真を探すのに、かなり苦労しました↓
撮影:師匠。
「どうこれ?ちょっと遠いけど、この躍動感(*´Д`)」と
どれだけ見せられたことか・・(;´▽`A``
英智選手7

英智選手8

英智選手19

そして小笠原投手。
小笠原投手は私の知る限り、派手に活躍する投手というイメージはありませんでしたが
私が野球を理解し始めた頃、小笠原投手が先発の試合を観戦することが多く
師匠がよく「またオガかよ!」とか言いながら・・(;´▽`A``
でも一生懸命応援したのが思い出になっています。
去年は4月にドームで足を痛めた試合も見ていましたので、心配しましたし
ナゴヤ球場で真っ黒に焼けた姿を見てはまた応援したくなったり、
だから今年、なんとかならないかなと思っていました。

一部で引く手あまたとの情報があったので、5日になって中スポに
「引退・コーチ就任」の記事を見たときはまた驚いたり、
ちょっとホッとしたりしましたが・・・
小笠原投手

しかし、英智選手も小笠原投手も来季からコーチとしての道を選択したというのは
短い期間に悩みに悩んでの決断だったのだと思います。
5日の引退セレモニーは、残念ながら私はラジオで聞くしかありませんでしたが
2人とも、それぞれ見事に自らの選手としての幕を下ろされたと思います。

小笠原投手は、考えてみれば声を聞くことがほぼなかったですし、
表情の変化もマウンドでは見られなかっただけに、
昨日の涙ながらの最後の登板、セレモニーでの挨拶は熱い思いが伝わる気がしました。

英智選手は明るい挨拶をしてくれましたが、涙なしでは聞いていられませんでした。
小笠原投手の挨拶を忘れてしまいそうな(;´▽`A``英智選手らしい・・
お酒もなしによくあんな風な話ができるなという(;´▽`A``
その上、お母さんとファンに捧げてくれた遠投2球。
強烈な印象をファンの頭に残してくれたと思います。
きっと忘れないと思います。

ドラゴンズファンとして、いろいろな思い出をくれたことに「ありがとう」です。

これからは、もう寂しいとは言わず
来季からはコーチとしての2人を応援するつもりで・・
また気持ちはその前のCSに向けたいと思います。

今日のニッカン記事・・ブランコ選手との残留交渉に関して、
今年からブランコ選手が代理人をたてたそうで、
「ブラの流出守道監督覚悟」・・ってのがありました( ̄ω ̄;)
早めに交渉を始めるという話はありましたけど、まさかの展開ですね。
去年のこともあるので、簡単にはいかないんじゃとは思っていましたけど。
もうこれ以上残念な思いはもうしたくないですよね。
頑張れドラゴンズ
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 中日ドラゴンズ
genre : スポーツ

お忘れなく|・ω・`)

ちょっとさかのぼって、8日の中スポ記事になりますが・・
その前に私の場合、中スポさんは1、2、3面のドラゴンズ関連の記事しか
目を通さないのですが(芸能のとこはチラッと見る程度|・ω・`))、
8日はなんとな~くもう1ページぺラッとめくってみたら・・
2011年7月8日中スポ記事
松井佑介選手の記事が(゜ロ゜)

見逃すところでした(;´Д`A ```

4月26日の試合で骨折していましたが、その後記事↑にもあるように
医師も驚くほど骨のくっつきが早く
6月中旬にはキャッチボールを再開、7月6日からは低速でのマシン打撃練習を
再開しているそうです。

復帰時期については記事によると
「焦って球宴前に照準を合わせるか、100%のパフォーマンスが
出せる状態になってからにするかは決めかねている段階」
と言いつつ
「底を見たんでこれ以上、下に落ちることはない」ときっぱり。
「怖いものはないし、強気でいけると思うんで楽しみ」。
近い将来の一回り大きくなった自分を想像し、目を輝かせていた。
(7月8日中スポ記事)

ということで、丸写ししてしまいましたけど(;´▽`A``
現在そのような状態だそうです。
試合前のシートノックにも参加可能だそうです。

いいですね、頑張っていますね|∀・)

7月3日にナゴヤ球場で(試合後に)姿を見かけたときも
元気そうで表情も明るかったので、快復は順調なんだろうなと
思っていましたが、復帰時期が見えてきましたね(*´ω`*)

今季は打率もよく、活躍が期待されていた時に骨折してしまい、
その間に1軍では平田、大島、小池、堂上剛、野本選手が活躍しており
歯がゆさは本人も「底を見た」と言っているくらいなので
相当なものだったと思いますが、今季はまだまだ球宴後も先が長いですから
後半活躍できることを目指して、頑張ってもらいたいなと思います。

骨折と言うと私も足の親指を、ヒビ程度でしたが骨折したことがあって、
レントゲンでの傷跡(ヒビが線で見える)は早めに消えましたけど
普通に歩けるようになっても、ふとした時にすごく痛かったり・・
思ったより痛みが続いたりしたので、無理はして欲しくないですね。

私は、100%のパフォーマンスができるようになってから
復帰してもらいたいと思うな|・ω・`)

7月10日が誕生日でしたから、24歳になったのですね(*´ω`*)
まだまだ先が長いですから、今回のことがいい経験となればいいなと思います。
・・そう思うと、24歳で「底見た」とかね、まだまだ何があるか分からんで~| |д・)
とか言いたくなりますけど、それは置いといて・・(;´▽`A``

きっと一回り大きくなっているであろう、松井佑選手の復活にも
またまた期待が大きくなってきました(*゚▽゚*)

みなさまも、どうか松井佑選手のことをお忘れなく|・ω・`)ノ

頑張れ!ドラゴンズ!
頑張れ!松井佑介!

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

theme : 中日ドラゴンズ
genre : スポーツ

岩瀬投手まとめ|・ω・`)

まず、中スポさんとニッカンさん比較
2011年6月17日中スポとニッカン比較
私の中では右側のニッカンさんの勝ち!

中スポさんの、笑顔の岩瀬投手もいいけれど
ニッカンさんのは「涙」の文字があるだけに、
よく見ると岩瀬投手の目が少し潤んで光っています。
ニッカンの岩瀬投手
どこ見てるのかもよく分からないし、
ちょっと誇らしげではあるけれど、なんとも言えない表情だし、
おまけにツバに書いてあるのは「13」が小さくって、
岩瀬投手らしいというかシンプルで笑ってしまいそうでしたが(;´▽`A``
とにかく、この潤んだ眼差しと、なんとも言えない表情だけに
いろいろと想像してしまうところがいいなと思いました。

内容は・・どっちかというと・・というよりも
6月13日の286Sで日本記録と並んだ翌日の方が両紙濃かったですね。
特に、あの日の中スポに掲載されていた岩瀬投手の手記は
読んで涙が出てしまいました・゚・(ノД`;)・゚・

本当に緊張しました。
試合後にヒーローインタビューを受けましたが、
いまだにマウンドより緊張するんです。
でもきょうはファンもチームメートも喜んでくれて、素直に嬉しかったです。
日本記録にたどり着けるなんて、想像もしていませんでした。
プロ初登板なんて、1死も取れずにKO。
とんでもなく厳しい世界に来ちゃった・・と思ったくらいでしたから。

今まで多くの運命の分かれ道があるました。
どの道を選び、どうやって歩むのか。
周囲の方々の支えのおかげで、たまたまたどり着けた場所なんだと感じています。

プロ入りしてすぐでは、最初のコーチだった山田久志前監督の言葉です。
新人だった1999年のオフでした。
その年は1軍で65試合に投げることができて、多少の満足感はあったんです。
ところがほめてくれなかった。逆にこんな厳しい言葉をもらいました。
「1年やっただけだろう。3年続けたら認めてやる。」
悔しい気持ちにもなりましたが、同時に負けん気が出てきました。
ヨシ、見てろよ!と。
そして、3年連続で50試合以上に登板できました。
その言葉が土台となり、今に至っています。

(中略)

落合監督への感謝は尽きません。
04年に就任されると、すぐに抑えを任せてくださいました。
開幕の約3週間前、ボクは私生活のアクシデントで左足中指を骨折してしまいました。
それでも開幕から使い続けてくれました。
今だから書けますが、あの時はファンから「岩瀬とつぶす気か!」といった
厳しいヤジもベンチでは受けていました。
それでも信じて使ってくれました。
意気に感じましたし、ボクの力を引き出してくれました。
そんな落合監督の下でセーブを積み重ねられ、本当に嬉しく思っています。

07年にFA権を取得したときにはメジャー移籍を取りざたされたことも
ありましたが、大好きなドラゴンズへの気持ちを貫いてよかった。
これも運命の分かれ道の一つだったと思います。
雇ってもらえるなら、このまま骨を埋めたい。
今は心からそう思っています。

(中略)

これまで出会ったすべての人に感謝、感謝です。
今度は300セーブをできるだけ早く達成して、連覇に貢献したいと思っています。
これからも温かいご声援をお願いします。 (中日ドラゴンズ選手)


(↑2011年6月13日 中スポの岩瀬投手手記より)

昨日は珍しく落合監督の口数も多かったそうで、岩瀬投手については
「あの子をここまでにしたのは、どれだけ投げても
やられた時には大ブーイング。それを糧にしていったんじゃないか。
みんなを見返してやりたいってことだと思う。
それが8年間、抑えでやってこれたんだと思う。
それまで築き上げてきたものが、みんなにボロカスに言われた。
それがあの子を強くした。」

と話されたという記事を見ました。

岩瀬投手と言えば、気持ちの切り替えが早いと言われますが、
やはり悔しい気持ちはすぐに消せるものではないですよね。
でも、それさえも自分の力に変えてきたというのは本当にすごいです。

岩瀬投手の287Sは、登板数705にして手にいれたものだそうですが、
2位となった高津さんは登板数598で286S、
3位の佐々木さんは登板数439で252Sだそうです。
これがどういうことなのか、私には詳しくは分かりかねますが、
やはりそれだけ長く、岩瀬投手が努力してきたということですよね。

次の目標は300S!!
“これからは一人旅”なんて見出しもスポーツ紙では躍っていますが、
それだけに、少し肩の力をにぬいていけるのではないかなと思っています|∀・)
くれぐれもケガをされないように気をつけて、
岩瀬投手の目指すところがどこなのか?
私達にも見せてもらいたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

theme : 中日ドラゴンズ
genre : スポーツ

知らんかったです・゚・(ノД`;)・゚・

おかしいな (´・ω・`)
どうしたのかな (´・ω・`) とは思ってたんです・・
でも、そんなことになってるなんて思わなかったんです・・(´・ω・`)

5月に入ってからファームの試合、松井佑選手が出ていないと・・

さかのぼってファームの試合結果を見てみると、最後の出場は4/26。
『9回裏、1死後、谷がセンター前安打で出塁。
藤井の内野安打で1死1・2塁になる。岩崎(恭)が三振に倒れ2死1・2塁になる。
野本がライト前にタイムリーを放ち1点差になる。
2死1・3塁から野本が盗塁を決め2死2・3塁になる。
松井(佑)の死球で2死満塁になる。中田(亮)がショート強襲安打を放ち同点にする。
2死満塁から柳田が四球を選び押し出しサヨナラゲーム。』

このことを知ったのが5月に入ってから。
これだな~( ̄ω ̄;) どこに当たったのかな・・って思ってました。

そしたら昨日の中スポに松井佑選手の記事があって・・

松井佑 早くケガ治したい
ウ・リーグMVPに輝いた松井佑は25試合にに出場し、1本塁打、13打点、
打率3割3分7厘の成績を挙げた。
4月26日のオリックス戦で死球を受けて右手首を骨折し、現在はリハビリ中だが、
「(受賞は)うれしいです。1日も早く復帰できるように頑張ります。」
と早期復帰を誓った。
と。

・゚・(ノД`;)・゚・わああ 骨折してたなんて・・
MVPもらえるほど活躍してたのに・・・゚・(ノД`;)・゚・

捨てようと思ってた中スポをもう一度見直したら
27日か28日の記事に、病院で骨折と診断されたことが載ってました。
見逃してた・・
でも言い訳するなら、ユニホームに背番号が書かれた
「○○選手の話ですよ~」のマークがないんですよ。
その記事には(´。` ) =3

しかしショックです・・

気持ち的にはカルシウムを届けに行きたいくらいですが、
配達します!
そんなことをしたら「すごいファンがいるなぁ( ̄ロ ̄lll) 」なんて
松井佑選手がぶーちゃんに笑われたら気の毒なのでやめておきます(;´Д`A ```

とにかく今は、ケガが早く治ることを願ってます!
頑張れよ!松井佑介!
(↑私の方が年上ですから)

そして
3、4月度の「ミズノ月間MVP」の受賞おめでとう(*´∀`*)
まだまだチャンスはこれからさ!
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

theme : 中日ドラゴンズ
genre : スポーツ

ブランコさんのジョーク?| |д・)

私達が観戦した日曜日の慈善試合で大活躍だったブランコ選手。
もちろん翌日(4日)の中スポの1面はブランコ選手でしたね(o´ω`o)
ブラ弾弾

ブラ弾弾て・・(;´▽`A``
2年前の2冠王が完全復活を予感させた。
3日の12球団慈善試合で4回と6回に2打席連続アーチ、
8回にも適時二塁打で3打点の大暴れを見せた。

と、いい感じです(*゚▽゚*)

ブランコ選手の話としては
とにかく自分達にできることをやって、被災した人の力になれたらと思っていた。
打てて良かったね。

日本で仕事をさせてもらって、本当に感謝しているんだ。
今の状況は確かに心配ではあるけど、もし死ぬなら日本でと思っているくらい
すごく感謝している。家族も今月の後半くらいには来る予定だよ。

4月3日ブランコ選手
とありまして、ブランコ選手がこんなふうに話すのを
見たり聞いたりしたことなかったので、嬉しく思いました。
単純ですから、私|・ω・`)
でも仕事=野球だけで日本にいるのでなくて、この国に愛情を持ってくれていて
家族の来日も止めないなんて・゚・(ノД`;)・゚・
名古屋は震災の影響少ないと言っても、外国の方は不安ですよね。

今年はブランコ選手に対する辛口を控えようかな| |д・)

でも、チェン投手、ネルソン投手、ブランコ選手、それぞれ球団や日本に愛情持って
くれているというのは、選手や球団の方々のフォローがしっかりしているからでしょうね。
ありがたいなと思います。

で、最後にタイトルにもしたブランコさんのジョークですが、
中スポ記事の最後“今年もブランコ選手は頼れる巨人キラーになってくれそうな予感”
とあって、そこに
「これならドラゴンズの仕事がなくなっても、ジャイアンツで働かせてもらえるかな」
思わずジョークが出るほど、今年も手ごたえを得ているようだ。


って ( ̄Д ̄;)
深く考えると笑えないジョークに思えてしまうのですが・・
とにかくドラゴンズの仕事がなくならないようにしっかり頑張って欲しいですね(;´▽`A``
この際今年はブラ弾弾弾弾お願いします(*゚▽゚*)
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
Gの捕手さん、ケガをされたそうですね。
ラジオで聞きました。
ファールボールを捕ろうとして、2歩くらい走ったところでしゃがみこんでしまったとか・・
右ふくらはぎ付近を傷めているということです。
これは他球団の選手といえど、開幕まで1週間をきったところでのケガというのは
不運というか、気の毒だなぁと思いました。
プロスポーツの選手の体って繊細というか、すべてにおいて全力で動くから
こうなるのかなと思いますが、どういったところで何がおこるか分かりませんね。
ドラゴンズの選手のみなさんも、お気をつけいただきたいものです。

theme : 中日ドラゴンズ
genre : スポーツ

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
9973位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1309位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。